施設情報

現在施設内で新型コロナの感染が発生しておりますので、対面でのご面会は当面の間、お断りいたします。
洗濯物はお取次ぎ致しますので事務所へお申し出ください。
ご来所の皆様にはフロアへの立ち入りも従来通りお断りいたしております。
入館時間は従来通り午後6時までとさせていただきます。
感染拡大防止にご理解とご協力をお願い致します。

施設内コロナ感染経過報告

◆12月14日 入所2階介護職員1名抗原検査で陽性判明。
◆12月18日 入所看護職員1名抗原検査で陽性判明。
◆12月26~27日 4階ご利用者2名の抗原簡易検査の結果、陽性と判定され緊急体制を施行と同時に新規入所予定者の受け入れを中断。
◆12月28日4階ご利用者全員と入所職員、リハビリ職員、相談員、運転職員のPCR検体を京都市保健所に提出。その結果12月30日4階ご利用者2名と2階介護
 職員1名、リハビリ職員1名が陽性と判定。同日デイサービスご利用者抗原検査陽性判明、濃厚接触なし。
◆1月2日 2階ご利用者1名の抗原検査で陽性と判定されたため4階に転室。同日通リハ職員1名自宅での抗原検査で陽性判定。
◆1月3日 3階ご利用者1名の抗原検査で陽性と判定され4階に転室。同室者及び食事同席者も4階に転室し、2階ご利用者1名に風邪症状が出たため4階に転室
 して、2~4階全フロアを居室対応及び防護対応に変更。
◆1月4日 ショートステイご利用者1名、2階介護職員1名抗原検査で陽性と判定され4階に転室。
◆1月5日 2階ご利用者1名抗原検査で陽性と判定され4階に転室。4階での隔離対応が逼迫し始めたため濃厚接触者1名を3階に転室。
◆1月6日 2階ご利用者2名抗原検査で陽性と判定され4階に転室。4階での隔離対応が困難な状態になりつつあるため、今後の隔離対応について施設長を中心
 介護・看護・相談の科長間で打合せながら試行。同日 通リハご利用者抗原検査陽性、濃厚接触なし。
◆1月7日 2階ご利用者2名抗原検査で陽性と判定されたが4階への転室困難のため2階で隔離対応に変更。同日、2階職員1名抗原検査で陽性と判定。
◆1月8日 4階感染ご利用者2名隔離解除。
◆1月9日 2階ご利用者1名抗原検査で陽性判定、2階で隔離対応。同日4階ご利用者2名の隔離解除と入所感染職員2名が職場復帰。
◆1月9~10日 施設内職員全員のPCR検査実施。同日通リハご利用者3名抗原検査陽性、濃厚接触なし。
◆1月11日 前日10日に京大病院に提出した入所ご利用者と施設内職員全員のPCR検査の結果、2階ご利用者4名、職員3名(入所2階職員1名、入所時短フロア
 フリー職員1名)が陽性の判定。現在2階と4階を隔離フロアとして防護態勢で業務継続。
◆1月14日 入所2階ご利用者1名陽性判明
◆1月16日 入所3階職員1名と濃厚接触で自宅待機中の職員1名が抗原検査で陽性判明
◆1月17日 15~16日京大病院提出のPCR検査の結果 入所2階・3階ご利用者2名と入所3階・4階の職員5名が陽性判定2,3階を主に隔離フロアとして対応。
◆1月19日 入所2階ご利用者1名抗原検査で陽性判明。 4階ご利用者の隔離は解除され通常生活に戻る
◆1月26日 24~25日京大病院提出のPCR検査の結果、ご利用者は全員陰性の判定、介護職員1名が陽性判定。

三密注意とwithコロナの新しい生活スタイル等のポスターをご覧ください。


 

 

 

 

 

 

 

所定疾患施設療養費の公表
 ☞令和4年度